整骨院2ヶ月辞めてみました…【整骨院ビジネスチャンネル】

はい! 整骨院ビジネスチャンネルの小樋将太郎です。

今日はですね。衝撃的なタイトル 整骨院2ヶ月辞めてみました。

こんなに良いテンションで話せる内容でもないんですけれども。

私が過去、整骨院で院長をしていた時。

私今でも現場で、働いているんですけれども。

院長先生として、本院で働いていた時のお話です。

最初はですね、スタッフさんも徐々に増えてきて。

The保険の整骨院みたいなかたちをやってたんですけれども。

やっぱり経営者としてですね。

凄く勉強不足だったりとか、コミュニケーションのですね。

勉強をしていなかったので物凄くね。

ヒトラーみたいな人間だったわけですよ。

お給料貰ってるんだから働けよとか、ちゃんと言ったことやれよとか、1言ったら考えて 2345って やっていけよっていう。

本当にそんな人間だったんですよ。

10年前からまだ働いてくれてる 一緒のスタッフいるんですけれども。

やっぱり凄く変わりましたねって言われるんです。

凄く優しくなりましたねとか、厳しさが消えたっていうかですね。

ただですね。その時っていうのは、何も分からなかったので、本当にスタッフさんと関係性が悪いというよりも。

どう接すればいいか 分からないですし。どうすればスタッフさんが、自分の思うように動くのかっていうのが、全然わからなかったんですね。

なのでだんだんだんだん、経営自体はそこまで悪い状態じゃないんですけれども、だんだんだんだんストレスが溜まってきて。

もう治療院に行くのが嫌になって、朝とかも起きれなくて。

だんだんだんだん、朝行くのも遅くなって。

しまいには風船がバーンと弾けるというか、お茶碗の水がバーッとこぼれ出すというか。

そんな状態になって、院を突然僕はボイコット してしまったんですね。

もう何もやる気が起こらなくて家で体操座りでずっと座っててその当時のですね。

一緒に働いていたスタッフさんが、毎日数字の結果報告を送ってきてくれるんですけど。

それも見るのも嫌で 1ヶ月ぐらいずっとですね。

家に閉じこもってたんですけれどもある日ですね。

スタッフさんから、院長早く戻ってきてくださいとメールが来た時に俺何やってるんだろうと思って。

もう1回ちゃんと 立て直さないといけないかなと2ヶ月間くらいですね。

本当に心の整理だったりとかは 大変だったんですけども。

もう1回立て直そうと思って、また整骨院に戻ることになりました。

でもその当時ですね。僕がやってた時に 400万円とか500万円ぐらいの月商があったんですけど 帰ってきたころにはですね。

もう150万円とか 200万円ぐらいに減ってたわけで、僕自身もワンマンで やってましたから患者さんもバーっといなくなって。

ドンドンドンドン売上が下がってたんで、これはヤバイなっていうことで 戻ったのもあるんですけども。

でも今のままで戻ったら、何も変わらないなって思ったんですね。

なので経営者としてまずは、経営ってなかなか学ぶことはないじゃないですか。

なので経営っていうものを勉強することを始めました。

コンサルを受けたりとか、経営のセミナーに行ってみたりとか初めてですね。

経営の勉強をすることをしました。

そして経営の勉強をするだけでは、結局何も変わらなかったので コーチングというですね。

コミュニケーションの勉強も始めました。

患者さんでたまたまですね。コーチがいましたので、そのコーチからコーチングを受けてですね。

本当に自分がやりたいことは 何なのかとか、本当はこんなにいがみ合ってスタッフさんと整骨院を運営したくないのに。

そうせざるを得ないような状況、そういうノウハウしか 持ってなかったので、本当にどうしたらスタッフさんといい関係を築いて、整骨院を軌道に乗せることができるのか。

成長させていくことができるのかっていことをコーチングでドンドンドンドンですね。

導き出してもらったりとか。

自分の答えを探したりっていう自分と向き合う作業をして初めてですね。

整骨院がドンドンドンドン軌道に乗って いくようになっていったんですね。

本当にキツい時っていうのは 僕は逃げてもいいと思います。

リセットする期間だと思いますし、やっぱり客観的にですね。

自分を見たり自分の院を見たりする時間です。

ただそのまま戻らなかれば 大丈夫です。

ちゃんと勉強をしたりとか、必ず自分が苦手な部分とちゃんと向き合う時期だと思いますので。

しっかりと整骨院の経営だったりとか、コミュニケーション能力だったりとかを高めるような努力をしていけば 必ず上手くいきます。

ただですね。なかなかコーチングとか コミュニケーションっていったら、オカルト的な感じだったりとか、宗教的な感じだったりとか、感じるかもしれないんですけれども。

そうではなくて、本当に自分のやりたいことを 導き出していくっていうのが、コーチングでもありますし。

そこがやっぱり明確にならないと 本当に行って施術して帰っての、もう繰り返しで楽しさもない院経営だったりとか 院運営になってしまいますので是非ですね。

逃げたくなったときは期間を置いて逃げてもいいですし、もし本当に変わりたい。

この状況を抜け出したいと 思うのであればまずはですね。

それを抜け出した人だったりとか。そこを解決してきた人達に相談をしてみることってのは、僕は大事だと思いますので。

是非ですね。そういう行動の アクションを起こして頂いて、連絡を取って質問をして。

実際に真似て現場で持ち帰る。

この流れを作って頂ければなと思います。

もう本当に暗いトンネルの、闇の闇の中を歩いているような感じかもしれないんですけれども 必ず光は見えてきますので、頑張って頂きたいと思います

治療院仕組み化経営【公式メルマガ】
問診動画&値上げの極意

療院経営者さん向けに集客・リピート・値上げ・スタッフ雇用・マネジメントの情報を毎日配信しています。

あなたの治療院経営を安定させ、ワンランクアップさせる無料メールマガジンです。

今ならメルマガ&LINE@登録で問診の極意【動画】と値上げの極意【PDF】を無料プレゼントいたします。

メルマガ登録はコチラ

LINE登録はコチラ

 

 

 

 

治療院仕組み化経営

 

問診の神髄

 

 

治療院仕組み化経営

LINE@にご登録ください!

LINE@登録して頂ければ、治療院仕組み化経営のセミナーに優先的にご案内を送らせてもらいます。

治療院仕組み化経営

関連記事

クライアントさんに怒られる?塾の内容を公開してみた!【整骨院ビジネスチャンネル】

1回8,800円高単価施術の内容とは?【整骨院ビジネスチャンネル】

反応が出るポスティング方法【整骨院ビジネスチャンネル】

主体変容 自立したスタッフを育てる考え方【整骨院ビジネスチャンネル】

リピートが取れる【検査と治療】【整骨院ビジネスチャンネル】

集客できない整骨院の3つの特徴【整骨院ビジネスチャンネル】