スタッフが3ヶ月で辞めた時の損失額【整骨院ビジネスチャンネル】

はい!整骨院ビジネスチャンネルの小樋将太郎です。

今回はですね、スタッフさんが3ヶ月で辞めてしまった時の損失額についてお伝えしていきたいと思います。

けっこう損失額大きいので面接の際、雇用の際はですね。

慎重になって入れて頂ければと思います。

では早速まいりましょう。求人広告とか活動費っていうものがあると思うんですけれども。

約30万円ぐらい掛かると思ってください。

ページを作ったりとか、広告を流したりとかするとですね。合計ですけども年間通してですね。

1人あたり入れる場合30万円、入れて試用期間だいたいお給料ここがですね。

20~30くらいだと思うんですけれども3ヶ月で60万円ぐらい 掛かると思ってください。

それが70万円80万円のところもあると思います。

教育者の人件費、もちろん入れたら教育をすると思いますので、その教育者の人件費も掛かってきます。

2000円掛けるですね、200時間弱ぐらいですけれども3ヶ月ずっとですね。

教育に当てるわけじゃないので だいたい3分の1くらいで0.3を掛けて36万ていう数字が出てきます。

それを30、60、36万足したら合計約ですね。

126万円ぐらいのですね。金額が出てくるんですけれどもスタッフさんが 1人3ヶ月で辞めてしまうと、だいたいこの126万円ぐらいがですね。

損失していきます。

この126万円っていったらホームページも作ることもできますし、広告費もかけることができますし、既存のスタッフさんに教育することもできますし、利益でですね。

店舗展開に繋がることもできますし色々ですね。

大切なお金になってきますので、雇用する際はもちろん失敗や辞めてしまったりとかすることも、会社の新陳代謝として必ずあるんですけれども。

ぜひ今採用しよう面接をしようと雇用をしようと 思っているのであれば、慎重になって頂いて 採用にあたって頂ければと思います。

治療院仕組み化経営【公式メルマガ】
問診動画&値上げの極意

療院経営者さん向けに集客・リピート・値上げ・スタッフ雇用・マネジメントの情報を毎日配信しています。

あなたの治療院経営を安定させ、ワンランクアップさせる無料メールマガジンです。

今ならメルマガ&LINE@登録で問診の極意【動画】と値上げの極意【PDF】を無料プレゼントいたします。

メルマガ登録はコチラ

LINE登録はコチラ

 

 

 

 

治療院仕組み化経営

 

問診の神髄

 

 

治療院仕組み化経営

LINE@にご登録ください!

LINE@登録して頂ければ、治療院仕組み化経営のセミナーに優先的にご案内を送らせてもらいます。

治療院仕組み化経営

関連記事

メンタルが強くなる方法 整骨院経営者必見【整骨院ビジネスチャンネル】

リピートを決める【クロージング】【整骨院ビジネスチャンネル】

知らないと損をする物件の選び方【整骨院ビジネスチャンネル】

間違いだらけの立地戦略【整骨院ビジネスチャンネル】

整骨院の面接で伝えなければならないこと【整骨院ビジネスチャンネル】

1人整骨院がスタッフを雇用するタイミング②【整骨院ビジネスチャンネル】