STJ【月商200万円以上、スタッフさんが3名以上の治療家さん向け】

STJ

治療院仕組み化経営

STJは全12回の治療院仕組み化の塾です。

基本的に治療院の學校やグループコンサルを経て塾に上がって頂くようになってきます。

治療院の學校やグループコンサルというのは、基礎的な部分、すごく土台になってくる部分なので、まずはそこを学んで頂きたいです。

そこから更に成果を上げたい。

スタッフさんをもっと雇用していきたい。

分院展開をしていきたい。

など、そういう方に向けて更に治療院の學校やグループコンサルより少し高度になってくるコンサルティングサービスです。

知識を蓄えて実践レベルまで落とし込んで、成果をどんどん上げていって頂くという、かなり結果にコミットした塾になります。

月商500万円の受講生が増えています

治療院仕組み化経営

まずは、金額の部分になってきますが、1年間に200万円(税別)となっています。

200万という金額はものすごく高いと思われがちなのですが、STJに入られる特徴は、スタッフさんが1人または2人いらっしゃいます。

多くて3人という先生方が多くて、月商で言えば150万円から200万円くらいのスタートで来られる先生方が多いです。

STJ入塾後、1年を経過すると300万から400万、上手くいく方は500万円くらいの売り上げになってきます。

投資された金額の2,3か月くらいで、元がとれてしまうような塾の内容になっています。

何よりも大切なのは行動力です

治療院仕組み化経営

このような結果をだすためには実際に行動に移って頂きますし、それだけのコンテンツを用意しています。

是非興味のある方は参加して頂きたいのですが、まずは何においても行動して頂けることがものすごく大事になってきます。

やはりスタッフさんと協力して行っていけるというのもすごく重要になってきますので、是非興味を持たれている先生方はご参加頂ければと思います。

今STJをご検討して頂いている方は、下記にクライアントさんの実際にSTJを受けられた先生方の声や詳細、日程をしっかり記載しております。

まずはそちらをしっかり見てから申し込みをして頂ければと思います。よろしくお願いします。

受講生の声

経営に大切な数値が明確になり、離脱もなくスムーズに値上げができました。

塩川先生 東京都中央区銀座 
カイロプラクティック
月商260万円→月商550万円

(自己紹介をお願いします)

東京の銀座でカイロプラクティックの治療院をしております塩川雅士と言います。

(何名で院経営されていますか?)

今はうちの父が1人と私とスタッフが2人、そして受付で計5名でやっております。

(院の売上はいくらでしょうか?)

私一人で今350万ですかね。

(院全体での売上はいくらでしょうか?)

だいたい550万円ぐらいですかね。

(STJに参加してどのような結果がでましたか?)

私がSTJに入る前は副院長という立場だったのですが、最初院長になるという時にいつ院長になるんだろうかということもあって、

そして値上げもいつしようか少し迷っていた時期があったのですが、本当に入ってからそれがスムーズに行うことができました。

(具体的にはどのような結果ですか?)

最初は売り上げとか計算を全くしていなかったので、どういった戦略を立てて、どういうタイミングで値上げをするべきかとか、

そういったものが実際ぜんぜんわからない状態だったので、本当にそういった面でちゃんと売り上げを計算して戦略を立てて、値上げをすることができました。

(他にも経営での悩みはありましたか?)

今やっているものの事業の拡大、カイロプラクティックを日本全国に広めていくという中で、もっともっとより多くの人に本当に成功しているカイロプラクターを育成したいというのがあったので、そういった悩んみもありました。

(なぜ、STJに参加しようと思いましたか?)

最初私は問診の極意というセミナーから始まって、それから3カ月間のグループコンサルを経てSTJに案内されたのですが、

グループコンサルで本当に数字的な問題、数字的な管理をして頂いて、どうしたらいいかわからないものを明確にしてくれたというのが一番の理由ですかね。

(どのような数値が具体的になりましたか?)

どれくらいカルテ枚数だったりとかリピートであったりだとか、単価がどれくらいなのかとか、そういったものを本当に詳しく自分の院で落として計算したことによって、自分が今何が必要なのかということが本当に明確になりました。

(数値が明確ではない時はどんな気持ちでしたか?)

最初は本当に知らないことすら知らないというか、明確ではない自分にすらまだ気づけていない自分がいて、ただひたすら治療院での業務をこなしていていた状態でした。

その中で、明確になったということで、今何をすべきかというのが明確になったので、本当にシンプルになりました。

(参加前と参加後の一番の違いは何ですか?)

一番大きいのが値上げをスムーズに行うことができたことと、あとは副院長から院長になるということに対して離脱もなくスムーズに行うことができたというのが一番です。

(今後どのように事業を大きくしたいですか?)

私の想いである、一人でも多くの人にカイロプラクティックというものを知って頂いて、
本当に成功したカイロプラクターを育成していきたいという想いがあるので、今は自分のスタッフを育成・教育ということに力を注いで、

今は私とうちの父で施術にあたっているんですけど、スタッフがこれから右腕、左腕となって治療院の運営にも本当に力になってくれるという人材を育成していきたいというのがあります。

(参加していなかったらどうなっていましたか?)

想像することが怖いのですが、参加してなかったらひたすら毎日同じ業務をこなして、患者さんをみて、同じことを繰り返していたんじゃないかと思います。

(STJどんな方にお勧めですか?)

本当に向上意欲のある人とか、これからもっともっと自分の想いを実現したいという人におすすめだと思います。

(逆に、どんな方におすすめしないですか?)

やっぱり自分でやらなければいけなければいけないというのがあるので、教えてもらったものに対して、ただ単にそれを情報として落とすのではなくて、

情報を活かすために実際に行動に移す人でなければ、結果も出ないと思うので、そういった人には向いてないんじゃないかなと思います。

(STJに参加して一番良かったことはなんですか?)

一言で言うと、道しるべを教えてもらったというか、治療院を成功する為に一番の近道となる道しるべを教えてくれたんじゃないかなと思います。

(STJのご感想ありがとうございました!)

ありがとうございます

参加する前と比べて良い患者さんが来院してイキイキ仕事ができています!

石原先生 群馬県桐生市 整体院
月商100万円→月商200万円

(自己紹介をお願いします)

群馬県桐生市で1人整骨院・整体院を開業している石原ダイスケと言います。

(現状の売上は教えてください)

180万をいって、今月には目標として200万いくというかたちになります。

(STJに入ってどのように感じましたか?)

気持ち的な面で言うと、やっぱり自分は治療が好きで、患者さんも良くしたいとか患者さんを好きなんだなというところをすごい再確認できたなというところがあります。

(KPJ参加する前の悩みはなんですか?)

具体的な数字で言うと、100万や120万その辺だったっていうのと、患者さんを単純に人数を呼ぶというのは呼べていたのですが、

質に関しては今ほど呼びたいターゲットの患者さんを呼べていたかと言うと、そこはできていなかったところかなというのがあります。

(その当時はどんな気持ちでしたか?)

なんか違うなとか、どうもしっくりこないなというのは正直なところやっぱりありました。

(なぜ、STJに参加しようと思いましたか?)

紹介から入らせてもらったのですが、一緒にやっている先生がイキイキして塾の雰囲気が明らかに表情が違うというところが、もうその瞬間ですね。

(なぜ、イキイキしているから入ろうと思ったんですか?)

イキイキしていなかったら、楽しくないじゃないですか(笑)。イキイキして仕事も向き合っていたいですし、人生向き合いたいなと思ったところがあります。

(以前はイキイキ仕事ができていなかったんですか?)

何処に行っても楽しいタイプとは思うんですけど、もっと楽しい所、よりイキイキしている、こんなイキイキしてるんだったら僕も行きたいなというのがありました。

(なぜ、院経営が上手くいってなかったと思いますか?)

集客の人数に関しては、数字上はいっていたのかもしれないのですが、自分としっくりこない人を無理にこさせているんじゃないかなという感じがあって、それがリピートにも繋がっていた面はあったと思います。

(参加する前は正直どう思いましたか?)

もし行ってみて合わなかったら、1年どうしよう、合わなかったら1年間過ぎるのかなというのが、塾の形式が1年だったので、そこの不安は少しはありました。

(参加していくなかで不安はありましたか?)

そこはやっぱり行ってみて間違いなかったなというのがありますし、あとはどうしても途中からの参加だったので、塾のペースについていけるのかなっていうのはありました。

(実際に参加してその不安は解消しましたか?)

その辺の質問もしてくれたりとか、個人でもコンサルがあるのでそういったところは上手く調整してもらえているという感じはすごく受けました。

(具体的にどのような結果が出ましたか?)

数字的に言うとリピートが改善したので、良い患者さんがリピートしてくれる、合う患者さんがリピートしてくれるので、結果売り上げのベースが安定したというのがあります。

(その結果が出てどう思いましたか?)

無理して来させてるとか、無理してリピートをとっているという感じがないので、良い意味で肩の力が抜けて患者さんと接しているというのはあります。

無理にセールスとか売り込むという感じではないので、患者さんの方から、「次、いつ来てもいいんですか」みたいなのが、すごく増えました。

(石原先生は今後どうしていきたいですか?)

小樋先生といればもっと楽しくいられるんじゃないかなと思っているので、その辺を見させてもらえると、嬉しいかなと思います。期待しちゃいます。

(もし、参加していなかったらどうなっていましたか?)

治療が嫌いになっていたかもしれないです。患者さんを疑ったり来てくれる人をちょっと後ろめたい気持ちでいたかもしれないです。

(どんな人にSTJはおすすめですか?)

もっと良くしたいとか、もっとという人に向いていると思います。

(逆に、どんな方におすすめしないですか?)

ネガティブになってしまうとか、絶対人間なんで落ち込む時はあるのですが、それでも踏ん張ってやろうとか、一歩踏み出そうということができない人は向いてないかもしれないです。

(参加して一番良かったことを教えてください。)

人との関わり方が良くなったというのがあるかもしれません。自分が1人院でやっている時も上手く関われないのではないかと思っていたのが、その一歩一歩を提示してもらいたというところはすごくありがたかったです。

(STJのご感想ありがとうございました!)

ありがとうございました。

参加する前は200万円、それが500万円の売上2.5倍に上がりました!

藤井先生 兵庫県姫路市 整体 整骨院
月商200万円→月商500万円

(自己紹介をお願いします)

剛腕堂整体整骨院を経営しております、藤井和雄と申します。兵庫県姫路市で今年で5年目になります。

(スタッフさんの人数を教えてください)

プレイヤーは私を入れて5人です。受付が3人です。

(入塾前の課題を教えてください)

稼働率については問題なくこなせていたと思うのですが、一番困っていたのは客単価を上げたかった、要は儲けである利益率が低かったことが問題でした。

(その問題は入塾後にどうなりましたか?)

値段を上げるということに大変恐怖感があり、患者さん自身が縁遠くなってしまう、もしくは数が減るのではないかということで、踏み切れなかったので、周到な準備をすればなんとか上手いこといくのではないかと、参加させてもらいました。

(具体的には、どう問題を解決しましたか?)

周到な準備と言うのは、患者さん自身が納得されて値段を上げても、もう一度足を運びたいと思ってもらえるような、メニュー作り、金額構成です。

(売上に対する問題はありましたか?)

やはり先ほども言ったように、利益率が高いのでそういう意味では赤は出なかったけどカツカツの状態ですよね。

(売上はどう変わりましたか?)

参加する前は200万前後、それが参加後ですと500万前後、2.5倍くらい上がりました。

(どのように売上は上がりましたか?)

昨年度の9月から、だんだんと良くなってきています。1個1個課題をクリアするたびに、売上が上がるという感じです。

(入塾後、集客はどのように変わりましたか?)

ほぼほぼ紹介で、院長だけしかとれていなかったのが、こちらに来て勉強することによって、スタッフ達も同じように紹介でとれるようになったのが、強みになっています。

(具体的な対策は、どのようにおこないましたか?)

今までが院長だけがカリスマじゃないですが人間性で引っ張っていたのが、どういったことを患者さんにメッセージを伝えればいいかということを細分化して教えて頂いたことによって、できるようになったんだと思います。

(リピートではどのような問題がありますか?)

うちは8回以上、要は客単価が低い時はそういったことで、ほとんどの方にリピートしてもらっていたのですが、これから発生する問題であろうと思っています。

(スタッフ教育について変化はありましたか?)

今までは、文章化していなかったので、言ったとか言わなかったとか、聞いてる聞いていないとか、不確定な要素が大変多かったのが、言葉化することによって私自身も言い忘れているとか、スタッフ自身も聞いていないということがなくなったので、そういう意味では大変助かっています。

(具体的に、スタッフさんの変化を教えてください)

今まで、院長がやっていることは自分達には到底できないと思っていたみたいですが、それはちゃんと考えればできるということが、実践できています。

(人事評価のマネジメントに変化はありましたか?)

それも先ほど言葉化することによって、成長はスタッフによって急成長できている人間と、少しずつしか進歩していないスタッフもいるのですが、そういった意味では各個人に合った評価ができるようになったというのがありがたいです。

(なぜ、STJに入塾されたのですか?)

某コンサルを受けていたのですが、そこでは個人を受けてやっていたところで、どうしても自分とフィットしないなと思い、ずっと前から色々見ていて気になっていたのでそこを途中で辞めて入らせて頂いて、最初からここに来ていたら遠回りしなくてよかったんでしょうけど、大変ありがたいです。

(他の経営塾との違いはありましたか?)

やはり個別のコンサルで私自身も勉強しなければなりませんが、それがスタッフに対する教育の方法等含めて、院の成長と私の成長とスタッフの成長の三つ巴で同時進行できるというところが強みだと思います。

(どのような方にSTJはお勧めですか?)

複数展開、例えば分院を出したいとか、負けん気の強い先生であれば必ず成功できる場所だと思います。

(お勧めしない方はどんな方ですか?)

最初の自分がそうだったのですが、後回しにする先生はまずついて来られないと思います。

(今、治療院経営は楽しいですか?)

おもしろくてしょうがないです。やる限りは地域で№1、天下とりたいですね。

(入塾前の治療家さんへメッセージをお願いします)

迷うんだったら、まず動け。とりあえず、色んな無料コンサルありますけど、その時点でたぶん即決になるだろうと思います。

40分3500円だったのですが7500円の治療に切り替えました。

佐川先生 広島県広島市 整骨院
40分3500円→7500円

(自己紹介をお願いします)

佐川雄基と申します。今現在スタッフは3名で広島市西区の庚午という所でやっています。開業年数はこの2月で4年になりました。

(入塾前の問題を教えてください)

売上がそこまでなかったことと、スタッフとの人間関係だったり距離感が、自分の中で温度差があったことです。

(具体的にどんな問題があったんですか?)

当時スタッフ1名と自分の2人で保険でやっていて、売上自体は、100万円前後だったので、2人でやるにはそんなに苦しくなかったのですが、このままではいけないなと言うのと、どうやったら売上が上がって、自分やスタッフの想いがあったので、どういう風に折り合いをつけていけばいいのかということが悩みでした。

(その問題は、入塾後にどうなりましたか?)

具体的な数字で言うと、売上が100万円だったのが参加して200万円、Maxで250万円まで上げることができました。

(集客に対する課題はありましたか?)

集客は元々保険だけでやっていたので、それなりに来ていたのですが、特に何かをしていたわけでもなく、来た患者様をみるというやり方をしていましたが、参加することによって、どういった方にどういうメッセージを伝えてやっていくかを考えることによって、自分の呼びたい患者様や、スタッフでもみられるような患者様を呼べるようになりました。

(リピートでの課題はありましたか?)

リピートは元々平均で月に4回だったのですが、8回に増えて週2回は必ず来てもらうようにしました。

(値上げや治療単価の問題とかありましたか?)

値上げや治療単価を上げるとなると、患者様が減るんじゃないかという想いが強かったです。

(参加後に値上げや治療単価は変わりましたか?)

値上げをすることによって、単価も上がって患者様は前の方が安かったし通い易かったと、特に広島は原爆があるので0円で治療を受けることが当たり前の地域なのですが、そういう方からも自費を頂くとなると、色んな問題が出てくるのですが、値上げをすることによって、横柄な患者さんが減り患者さんの質が良くなりました。治療家自信もしっかりお金を頂くことによって技術の向上やサービスの向上、また説明もしっかりと根本から見直すきっかけになりました。

(具体的な単価の変化を教えてもらえますか?)

平均でだいたい500円の保険のみでやっていたのですが、保険を使っても3000~2500円くらい、自費に関しては40分3500円だったのですが7500円の治療に切り替えました。

(スタッフ教育の問題と変化を教えてもらえますか?)

人事評価や問診のトークスクリプト(台本)を作ったり、面接の時の面接シートも作って自分のほしいスタッフや、自分の院の理念を作って自分の想いに賛同してくれるスタッフを雇用することができて、同じ想いで入ってきてくれる方が今2名新しくいるのですが、そういう方は呑み込みも早いですし、自分の想いに賛同してくれるので考えて行動してくれるようになりました。

(何故、KPJを選ばれたのですか?)

コンサル自体いろいろあるのですが、受けたことはないのですが、小樋先生と学生時代の同級生ということもあって、いろいろ結果も出されていたので、どういったことをやっているのか興味があって、最初は興味本位で入ってみようかと思ったのですが、入ってみて良かったなと思います。

(参加して結果をだせるのはどんな方ですか?)

人それぞれスピードはあると思うのですが、教わったり受けたことをこつこつやって、行動に移す人が向いているのかなと思います。

(逆に向いていない方はどんな方ですか?)

人の話を聞かなかったり、習ったことを自己流で、自分でやるからいいやとか、行動に移さずに習ったことを習ったままにすることです。

(参加前、参加後の違いを教えてください。)

参加前は、冒頭にも言ったように売上が上がっていなかったのと、スタッフ関係では温度差があったことです。しかし今は売上も上げることができ、スタッフとの距離感、温度差も僕自身はあまりないと思っていて、スタッフが自分の意志でしっかり患者さんに入ったたり、考えて治療したり、集客やリピートもしっかりと考えてくれるようになりました。

(今、治療院経営は楽しいですか?)

楽しいです。

(検討されている方にメッセージをお願いします。)

数字だけ売上げを上げるということではなく、しっかりと院自体を見つめ直してどういった方向に向かっていくか、スタッフや患者さんとのコミュニケーションも質を上げていって、相乗で売上を上げていくというところです。

90%を超えるくらいのリピート率に繋がっています!

田中先生 葛飾区市 整骨院
リピート率50%→リピート率90%

(自己紹介をお願いします)

住吉小学校前接骨院の田中俊和です。開業地は東京都の葛飾区です。ほぼ10年くらいです。スタッフは1名で、私含めて2名で稼働しています。

(参加前の問題を教えてください)

売上ですかね。売上が安定しなかったということを何とかしたくて、色々試行錯誤したのですがやはり自分の力では限界があるので、手っ取り早く失敗や成功されているところをしっかりと吸収できればと思って参加しました。

(売上についての問題はありましたか?)

結構ばらつきがあって、100万であったり200万台であったり、良い時はすごく良い時もあったのですが、平均的にどんどん落ちてきた感じです。

(現状の売上はどうなりましたか?)

今は一番悪い時と比べて2倍になっている時もあります。

(集客の問題はありましたか?)

新規がとれなかったことが一番。既存の患者さんはリピートはすごく良かったので、そこは全然問題なくクリアできていたのですが、どうしても新規のところが安定しなかったというところを何とかしたくて。

(具体的にどのような対策をしましたか?)

まず一番最初に取り組んだのがHP。HPの中身を変えたり、SEOだったりブログだったり、色々と良いと言われるものは全て、LINE@をやったりだとかそういったところもやっています。

(その結果はどうでしたか?)

望むような結果が出なかったので、悶々と何がいけないんだろうなとずーっと考えて、試行錯誤しながらやっていた状態です。

(集客の問題は参加されて変化しましたか?)

悩みは常にあるのですが、行動できる指針みたいなのが。わかりやすく言うと、行動できるようになったことですかね。今までは何をどう行動して良いか試行錯誤で、失敗を繰り返しながらやっていたのですが、自分がどうしたいかというのをしっかり汲み取っていってそれに対してどうしたらいいよ、一緒にやっていこうよというアドバイスをして頂けるので、行動が最短でショートカットできるような感じですね。

(リピートに対する問題はありましたか?)

一番問題なのが現状もそうなのですが、2回目なんですよね。1回目例えばオファー投げてそれで来られた患者さんに対して2回目の成約が上手くいかなかったんです。それ以降は BEのとれで決まってしまうと、それ以外は最低でも3か月は来てくれていたので気にしていなかったのですが、2回目のところですかね。

(参加してリピート率はどう変化しましたか?)

波がすごくあって、しばらくは50%をきるような状態だったのですが、ここ最近今年に入ってからすっきり数字が出るようになってきて、70~80%特に今月に関しては90を超えるくらいのBE率、リピートに繋がっているのですごくこつがわかって安定してきた感じです。

(施術単価を教えてください)

平均すると5000円くらいで、高いところは1万円です。

(スタッフ教育の問題はありましたか?)

スタッフのモチベーションが安定しなかったことです。下がった時にどうしたら良いか、 この塾に入って小樋先生と出会って色んな方と接してスタッフ自身も会場に連れてきたりしてやっていくうちに、スタッフの自主性ですかね、自分から例えば売り上げやリピートが下がっている時にそれに対してどうしようかというところのディスカッションが私レベルの話で上手くできるようになりました。

(なぜ、STJに参加しようと思いましたか?)

具体性に少し欠けるのですが、一つはインスピレーションです。出会って話をしていくうちに、この先生だったらいけるなと。一番最初に会った時にスタッフを一緒に連れて行ったのですが、その時にスタッフもあの先生なら良いと言ってくれたので、これしかないと3ヵ月の無料グルコンに入って、やっぱり一緒にやっていく中で間違いないなと確信したので、継続してやっています。

(特に良かったところはありますか?)

小樋先生自身の経験だとか、成功したクライアントさんの経験を元にして、それを私の院に上手くいくように落とし込んでくれる、しっかりしたアドバイスをくれる。かと言って小樋先生自身が押し付けはしないで、私がどうしたいかというところを尊重してくれるので、すごくやり易かったです。

(どのような方がSTJにお勧めですか?)

やはり全てに共通することだと思うのですが、行動ですかね。とりあえず行動して失敗して、それに対して考察をして、また更に繰り返してどんどん行動していくことに尽きると思います。

(逆にお勧めしない方はどんな方ですか?)

言い訳をして行動しない、自分の今までの概念にとらわれて行動できない人は向かないかもしれないです。

(治療院経営のどんなところが楽しいですか?)

一番はスタッフが成長するところです。うちに採用した時は何もできなかったし、全然他に就職したこともなかったので、そういった子を育てなきゃいけない、預からなきゃいけないというところで、最初はすごく色々と葛藤があったのですが、その中で今すごくスタッフが成長してくれて、それが今すごく嬉しいです。

(参加を検討している方にメッセージをお願いします!)

1人で例えば売上が上がらないだとか、新規がいない、リピートできないとか色々悩みがある先生方が多いと思います。しかもこういった治療院が乱立したりたくさんのコンサルの方がいて、どうしたら良いかわからないという人が多いと思います。そういった中でも小樋先生の塾はそういったことを全て解決しているかと言うとその人の捉え方にもよりますが、何か変えてみたい、自分を変えてみたい、しっかりと地に足が付いた経営をしたいと言う方には是非取り組んで入って頂きたい塾だと思います。 

STJのご案内

参加条件・開催日時などをご確認のうえ、お申し込みください。参加人数によっては参加を承れない場合がございますのでご了承ください。

全12回:STJ【講師:小樋将太郎】

参加条件:スタッフを雇用している治療院経営者様

受講費:200万円(税別)

支払い:銀行振り込み、クレジットカード決済対応

開催日時:毎月第3日曜日

STJの受講生は治療院の學校・グループコンサル生を対象としております。

しかし、途中入塾を強くご希望される方は、一度面接をさせていただいて、面接後合格となりましたら入塾して頂くことは可能です。

入塾をご希望される方は、下記のフォームからお申し込みください。

お申し込みはコチラから

The following two tabs change content below.
小樋 将太郎
株式会社セラピストプラネット 治療院仕組み化経営 代表小樋将太郎 23歳の時に広島で鍼灸整骨院を開院。スタッフを10名抱えながら、保険治療院を1年半で完全自費の治療院に移行させる。平均単価7,500円、現在2院で年商1億円越えを達成。 数字だけでなく『患者さんを取り巻く環境を笑顔にしていく』理念経営を大事にし、会社を運営している。 その想いに賛同して下さった方々が高額の受講料にも関わらず、治療院仕組み化経営コンサルティング・ 治療院の學校の門を叩いて圧倒的な成果を出している。