治療院を仕組み化する為のニュースレターを毎月無料であなたの院へお届け

治療院仕組み化経営

毎月ニュースレターを無料でプレゼント

治療院仕組み化経営

こんにちは。『院長が現場を離れる仕組み作りの専門家』小樋将太郎です。

私は2年前から治療院を『仕組み化』していく為に必要な内容を文章で図解も入れながらニュースレターにして全国各地の院へお届けしています。

  • オフライン集客からオンライン集客の仕組み
  • 患者様がリピートする為のリピートシステム
  • 絶対に失敗をしない値上げの方法 スタッフさんの正しい雇用方法
  • スタッフさんと仲良くなれるコミュニケーションの取り方
  • 各院に合わせた適正な人事評価制度
  • 治療院で出しておくべき数字の管理方法
  • 治療院で外せない理念の作り方と浸透のさせ方

など治療院を仕組み化していく上で欠かせない内容を 毎月のテーマに沿ってお届けしています。

なぜ、私が2年前からこのようなことを行っているのかと言いますと、私の過去の経験がとてもきっかけになっているのです。

正直この治療院仕組み化ニュースレターを作成するにあたって、私やチームが毎月大変な労力をかけて作っています。

5000文字以上の内容をデザインし分かりやすく図解をつけて読んで下さっている先生が理解しやすく、かつ実行しやすいように レイアウトも考えられながら作られています。

封入作業も人の手で毎月行っていますので作業時間の合計を考えると、まるまる2日ぐらいの時間をかけて、毎月全国各地の整骨院・鍼灸院・整体院・カイロプラティック院に送り届けています。

送料も全て負担しています。

正直、何でこんな時間やお金と労力がかかる作業を、毎月するのかと思われていると思いますが、先ほども申し上げたように、私の過去が影響しているのです。

私は8年前、広島の人口10万人の都市で 23歳の時に鍼灸整骨院を開業しました。

18歳から勤めていた鍼灸マッサージの院を5年半続け 自らの資格が柔道整復師ということもあって、鍼灸整骨院を開業したい思いが強くなり、23歳という若さで治療家であり経営者になりました。

しかし、当初は事故集客で上手くいったように見えていた経営も、徐々に徐々に売上は下がる一方で、売上が下がると同時にスタッフ関係もギスギスしていき、値上げをしては失敗し、何をやっても上手くいかない時期が2年半以上続きました。

しかも私自身が治療院経営をすること自体に嫌気がさし 2ヶ月間、院長の私が院をボイコットしてしまいました。

今でこそ、集客やリピート、治療単価やスタッフ関係、院の組織づくりなど 安定した状態に生まれ変わり 『凄いね。』『凄いね。』と言われるようになってきていますが、それまでの私の治療院経営人生はズタズタボロボロの状態でした。

経営の『け』の字も学んでいませんでした。

取り分け特技があるわけでもなく、人間関係を構築していくことが上手いわけでもなく、話し上手でもなければ、経営の『け』の字も学んでいませんでしたから、正直上手くいく要素が全くといっていいほどありませんでした。

強いて言うなら、健康的な体があったことぐらいでしょうか?

しかし、私がこののままの状態では 一緒に働いてくれているスタッフさんや患者様、家族にも迷惑をかけてしまいますし、

何より自分自身がそんな状態から抜け出したかったというのが本音で、治療院のマーケティング 企業の経営方法。

患者様とスタッフさんとの関係を構築するコミュニケーションなどを必死で学んでいき、心も数字もV字回復することができたのです。

そうすることで私の周りの治療院経営者の先生方から、どのように回復していったのかを聞きたいと言う声が集まり、悩んでいたのは自分だけでは無かったということが、その時はじめてわかりました。

隣の芝は青く見えると言いますが、青く見えていた院でもそれぞれ表面上だけで見えない私が以前抱えていた悩みと同じように、心の奥に抱えた悩みを持っていることに気づいたのです。

そこから相談して頂いた先生方にアドバイスをしていき、先生方の院でみるみる結果が出て笑顔で院経営ができるようになった姿を見て私自身とても嬉しい気持ちになりました。

そのような経験から私は今では治療院経営をしながら、治療院コンサルタントとしても活動していますが、患者さんが抱えている痛みが治療で改善し、笑顔になられる姿と全く変わらないことだと感じています。

目指すは笑顔の治療院経営

治療院仕組み化経営

少しでも多くの患者さんが笑顔になってくれるのと同時に、全国の治療院経営者の先生が少しでも多く笑顔になってくれることを望んでいます。

その笑顔の為に始めたのが微力ながら、治療院を仕組み化していくニュースレターでした。

この2年間で今では毎月、何百院もの治療院に 治療院仕組み化ニュースレターが送られています。

『実際にニュースレターを読んで売り上げがアップしました。』

『スタッフさんともう一度真剣に向き合ってみます。』

『教室集客の方法が明確になりましたので同じようにやってみたら 紹介だけで新規の患者さんが来て下さるようになりました。』

など嬉しいお言葉を頂いております。

まだまだ以前の私のような先生が全国にはたくさんいらっしゃいます。

そんな先生方がこの治療院仕組み化ニュースレターを見て、先生方の治療院経営に役立ててもらい笑顔になって頂けたら 私自身が最高に嬉しい気持ちになります。

まだ治療院仕組み化のニュースレターを 毎月読まれていないのであればこの機会にぜひ読んでみて下さい。

毎月、為になる情報が盛りだくさんです。

たまに私のプライベートな情報も書いていますが、楽しく読んで頂けると嬉しいです。

この治療院仕組み化ニュースレターで、先生の院の売り上げが上がり、スタッフ関係が改善し 毎日治療院に行くのが楽しくなるような日々を送って下さい。

申し込み方法は下記に記載しておきます。 毎月届くのを楽しみにしていて下さいね。

小樋将太郎

【無料】治療院仕組み化ニュースレター

下記に必要事項をご記入してください。

治療院仕組み化ニュースレター
お名前  *
メールアドレス  *
電話番号  *
院名  *
郵便番号  *
ご住所  *  ※送り先ご住所
ホームページ  任意
治療院仕組み化経営

ニュースレターの申込はコチラ

The following two tabs change content below.
小樋 将太郎
株式会社セラピストプラネット 治療院仕組み化経営 代表小樋将太郎 23歳の時に広島で鍼灸整骨院を開院。スタッフを10名抱えながら、保険治療院を1年半で完全自費の治療院に移行させる。平均単価7,500円、現在2院で年商1億円越えを達成。 数字だけでなく『患者さんを取り巻く環境を笑顔にしていく』理念経営を大事にし、会社を運営している。 その想いに賛同して下さった方々が高額の受講料にも関わらず、治療院仕組み化経営コンサルティング・ 治療院の學校の門を叩いて圧倒的な成果を出している。