整骨院の正しい試用期間【整骨院ビジネスチャンネル】

はい!整骨院ビジネスチャンネルの小樋将太郎です。

今回はですね。整骨院の正しい試用期間についてお伝えしていきたいと思います。

これはけっこう質問される方が、多いんですけれどもどういうふうに雇用されてるんですかって聞かれるんですけれども。

それにお答えしていきたいと思います。

私はですね、有期雇用っていうのを採用される前はですね。

お勧めしています。

面接で凄く良いなって思われても実際に一緒に働いてみないと分からないんですね。

蓋をあけてみたらこうだったってことはよくある話なので、面接の際にもですね。

期間をもうけてまずは採用するよってことを伝えてください。

そして、テストに合格したりとか条件を満たしたら、無期雇用にしていくよっていう話をしていった方がいいです。

この期間なんですけれども1ヶ月3ヶ月6ヶ月とか色々あるんですけど6ヶ月にするとですね。

無期雇用にするときにキャリアアップ助成金とか色々ありますので、こういう6ヶ月とかに設定しておくと、そういう助成金も使いやすくなってきます。

大事なのは有期雇用を設けて1ヶ月でも3ヶ月でも働いてもらってテスト合格するか、それか実際にその働きを見てちょっと私達には合わないなとか逆にそのスタッフさんも。

ここでは合わないなと思ったらですね。辞めることもできるっていうですね。

お互いフィフティ・フィフティ な条件でですね。

しっかり切磋琢磨して働き合えるような関係性を作っていくのが、とても大事になってきますので。

有期雇用の期間ていうのは1ヶ月3ヶ月6ヶ月でもいいんですけれども。

必ず有期雇用はもうけて何かの条件とかテストを用意して、例えば技術だったりとか売上だったりとか患者さん対応だったりとか そういうものをですね。

しっかりと勉強してもらって、それができるようになってそれを見極めて無期雇用にしていくっていう流れを 作っていかれたほうが必ずですね。

先生の院で人材がですね。

辞めていきにくい組織に なっていきますので、是非この有期雇用無期雇用、意識しながら採用にあたってみてください。

治療院仕組み化経営【公式メルマガ】
問診動画&値上げの極意

療院経営者さん向けに集客・リピート・値上げ・スタッフ雇用・マネジメントの情報を毎日配信しています。

あなたの治療院経営を安定させ、ワンランクアップさせる無料メールマガジンです。

今ならメルマガ&LINE@登録で問診の極意【動画】と値上げの極意【PDF】を無料プレゼントいたします。

メルマガ登録はコチラ

LINE登録はコチラ

 

 

 

 

治療院仕組み化経営

 

問診の神髄

 

 

治療院仕組み化経営

LINE@にご登録ください!

LINE@登録して頂ければ、治療院仕組み化経営のセミナーに優先的にご案内を送らせてもらいます。

治療院仕組み化経営

関連記事

リピートの取れない柔道整復師の口癖【整骨院ビジネスチャンネル】

この動画を見ずに独立開業をしないで下さい【整骨院ビジネスチャンネル】

広告費が出せない院がするべき集客法【整骨院ビジネスチャンネル】

整骨院の面接で伝えなければならないこと【整骨院ビジネスチャンネル】

〇〇がない柔道整復師はリピートが取れない【整骨院ビジネスチャンネル】

整骨院を急成長させる絶対条件【整骨院ビジネスチャンネル】