キャンセルが多い先生必見【ネガ処理術】

はい!整骨院ビジネスチャンネルの小樋将太郎です。

今回はですね。キャンセルの多い先生必見ネガ処理術について、お伝えしていきたいと思います。

先生キャンセルって多いですか。整骨院をやっているとキャンセルが多いんですけどどうすればいいですかっていう質問とかけっこうあるんですけれども。

まずはこの動画をシリーズで12345、5段階あるんですけどこの1234しっかりと、できているかっていうところは確認していただきたいと思います。

これができているのにキャンセルが多いっていう先生はですね。

今回の ネガ処理っていうところをですね。ちゃんとおこなえてないことによってキャンセルが多い可能性がありますのでぜひですね。

参考にして頂ければと思います。

バイヤーズリモースていう言葉があるんですけれども。例えば高いものを買った時って本当にこれ買ってよかったのかなって不安になる方って多いんですね。

よくありがちなのが私今回ボーナス出たしとか、私今月頑張ったしみたいなかたちで、どんどんどんどん理論を後付していくというか。

それで自分自身で消化していくっていうこと。このネガ処理ってあるんですけども、そのバイヤーズリモースっていうのを防ぐために。

じゃあ僕たちは何をするのかというとですね。

しっかりと患者さんに治療が終わったあと治療計画こうやって進めていきましょう。

この金額でやっていきましょうってなったあとにニュースレターだったりとか。患者さんの体の状態だったりとかを記した紙を渡してあげて。

こういう計画で一緒にやっていきましょう。

頑張っていきましょうねっていうかたちで後付をしてあげたりとか。

患者さんが帰られたあとにしっかりと調子どうですかとか、お電話をしてあげたりとか、お手紙を出してあげたりとか。

こういうかたちで患者さんとコンタクトを取って行くそして大丈夫ですよ。

安心してくださいねっていうかたちでどんどんネガをですね。

処理していくこの作業っていうのは結構大事で。この作業をするからこそキャンセルが減るっていうことはよくあることです。

もちろんこの1234の段階がとても大事になってくるんですけれども。もしそれが出来てるのであればさらにネガ処理をしてあげることによって。

例えばですよ。月に3件キャンセルがあるのが、2件減りましたってなったら。24件のキャンセルが減っていくわけですよ。

24件患者さんが続くのと、24件患者さんが減るのって大きな違いですよね。

それが10年になったら240件ですから、このキャンセルっていうのはですね。

防げれば防げるほどいいんです。

今回のネガ処理私たちだったらステップレターっていって患者さんが来られて、1回目から8回目まで渡すお手紙を渡したりとか。

患者さんが来られて帰られた後は必ず葉書サイズのですね。

お手紙で書いて今回の状態こうだったので頑張っていきましょうねっていうかたちで、お手紙を郵送するようにしています。

こういうことですね細かいことなんですけれども。ちょっと時間が掛かることなんですけれども。

取り入れていくことでキャンセルって大きく変わってきますので。新患さんを1人獲得するのとキャンセルを1件防ぐのっていったら絶対にキャンセルを1件防いだ方がいいですよね。

是非この取り組みっていうのは、高単価の6000円7000円とかっていうね。

治療の費用を頂いてる先生はですね。必ず取り組んで頂ければと思いますのでよろしくお願いします。

今回は以上です。

治療院仕組み化経営【公式メルマガ】
問診動画&値上げの極意

療院経営者さん向けに集客・リピート・値上げ・スタッフ雇用・マネジメントの情報を毎日配信しています。

あなたの治療院経営を安定させ、ワンランクアップさせる無料メールマガジンです。

今ならメルマガ&LINE@登録で問診の極意【動画】と値上げの極意【PDF】を無料プレゼントいたします。

メルマガ登録はコチラ

LINE登録はコチラ

 

 

 

 

治療院仕組み化経営

 

問診の神髄

 

 

治療院仕組み化経営

LINE@にご登録ください!

LINE@登録して頂ければ、治療院仕組み化経営のセミナーに優先的にご案内を送らせてもらいます。

治療院仕組み化経営

関連記事

YouTubeはじめました!整骨院ビジネスチャンネル

1回8,800円高単価施術の内容とは?【整骨院ビジネスチャンネル】

広告費が出せない院がするべき集客法【整骨院ビジネスチャンネル】

あなたはどうしたいの?【整骨院ビジネスチャンネル】

分院を出すと失敗する経営者の特徴【整骨院ビジネスチャンネル】

整骨院の利益を上げる数値管理【整骨院ビジネスチャンネル】