スタッフさんは治療院の歯車なのか?【整骨院ビジネスチャンネル】

はい整骨院ビジネスチャンネルの小樋将太郎です。

今回はスタッフさんは治療院の歯車なのかということについてお伝えしていきたいと思います。

今回の内容は、スタッフさんが成長していくために成功していくためにはどういうことが必要なのかについてお伝えする内容になってきます。

私はスタッフさんはチームの歯車になるということが成長の秘訣だと思っています。

例えば組織に属せないとか、俺は俺でやっていくスタッフさんっていらっしゃるじゃないですか。

でも、そうではなかなか人は成長していきません。チームで成長していくには、どういう過程を踏んでいくかというおと、まず治療院の一員として自分を認めることが大事です。

そして、チームの一員として活躍する。チームを引っ張れる人間になる。

どこに行っても必要とされる人間になっていくことで、人は成長していきます。

なので、治療院の一員として自分を認めるというのは、まず自己理解や社会の厳しさを知る必要があります。

よく素直な人が入ってきてほしいという社長さんがいらっしゃるんですけど、ここのことを言ってるんです。

治療院の一員として自分を認められるようになってほしいということを言ってるんです。

そしてチームの一員として活躍するというのは個人の生産性をしっかりと上げること。ただこの個人の生産性をしっかりと上げたからといって、院長や幹部にしてしまうと、ただ売上を上げるスキルだけのスタッフさんになります。

例えば集客してもらって、会社のシステムを使って売上を上げている状態なので、それだけで院長になってしまうと、何か偉そうな院長になったり、生産性だけ上げてチームを作れない院長になってきます。

個人の生産性を上げたら、次はチームを引っ張れる人間になるっていうことがすごく重要です。

ここができるようになったら院長のステージになってきます。

そしてどこに行っても必要とされる人間になるので、自分をまず認めて活躍できるようなってチームを引っ張れるようになったら、どこに行っても活躍できる人間になるので、こういう人を幹部にしていきます。

まずは自分はチームの一員なんだということを認めることが、スタッフさんが会社でチームで成長していく。

そしてどこに行っても必要とされる人間になるためには、まずはここを認めないといけません。ここを認めなかったら、一匹狼じゃなくてダサい一匹狼なんですよ。

ここを認めて活躍していくから、かっこいい一匹狼になれる可能性を秘めてるんです。

なので、スタッフさんは、まずチームの歯車になることをまず認めるということがすごく重要です。

私達の院も、スタッフさんに対して、こういうことを伝えているので、それでもなかなかまずは認められないスタッフさんも少なからずいるんですけれども、そこはしっかり根気強くお話していって、

将来どういう夢を持っているのか、今どういう働き方がしたいのかということを彼、彼女たちに理解していってもらい、チームの一員となって頑張ってもらえるような関わりをしていっていただきたいと思います。

スタッフさんの成長はこの4段階にわかれていきますので、ぜひスタッフ教育をする際に、人は成長していくよっていうことを教えてあげると、より素直に、チームの一員として認めてくれるようなスタッフさんが増えてくると思いますので、ぜひチャレンジしてみていただきたいと思います。

治療院仕組み化経営【公式メルマガ】
問診動画&値上げの極意

療院経営者さん向けに集客・リピート・値上げ・スタッフ雇用・マネジメントの情報を毎日配信しています。

あなたの治療院経営を安定させ、ワンランクアップさせる無料メールマガジンです。

今ならメルマガ&LINE@登録で問診の極意【動画】と値上げの極意【PDF】を無料プレゼントいたします。

メルマガ登録はコチラ

LINE登録はコチラ

 

 

 

 

治療院仕組み化経営

 

問診の神髄

 

 

治療院仕組み化経営

LINE@にご登録ください!

LINE@登録して頂ければ、治療院仕組み化経営のセミナーに優先的にご案内を送らせてもらいます。

治療院仕組み化経営

関連記事

治療院でマニュアルが浸透しない理由【整骨院ビジネスチャンネル】

初めての開業物件と内装の注意点【整骨院ビジネスチャンネル】

少数治療院の採用戦略【整骨院ビジネスチャンネル】

リピート率80%以上の問診の心得【整骨院ビジネスチャンネル】

整骨院にどんなスタッフを雇用すべきか?【整骨院ビジネスチャンネル】

リピートを決める【クロージング】【整骨院ビジネスチャンネル】