クライアントさんに怒られる?塾の内容を公開してみた!【整骨院ビジネスチャンネル】

はい!整骨院 ビジネスチャンネルの 小樋将太郎です。

今日はですね。クライアントさんに怒られる?塾の内容を公開していきたいと思います。

私がどんな内容の塾をやっているかって、けっこう質問される方って多いんですね。

今回はその内容だったりとか、どういうことをやってるのかっていうことをちょっと公開して いきたいと思います。

少しね。クライアントさんに怒られることがあるかもしれないんですけども。

ズバズバお答えしますんでよろしくお願いします。

私の場合は治療院の學校っていう整骨院とか治療院、整体院、鍼灸院の方々に発信していく。

6ヶ月間の學校なんですけども。

まず、そういう治療院の學校っていうのが1番最初の私のコンサルの登竜門みたいな形で、開催させてもらっています。

そして次にですね。

STJっていう塾があります。毎月1回あるんですけどももうこれはですね。

60回以上続いているような塾です。

その次、個人コンサルっていうのがあるんですけれども。

これはですね。本当に読んで字のごとく個人コンサルです。

もう個人1対1で私とコンサルをするっていうコンサルなんですけども。

治療院の學校っていうのは、基本的にどんなことをしていくのかっていうとやはりですね。

治療院に大事な本当に基礎的なところをお伝えしていきます。

理念の作成だったりとか、集客だったりとか、リーピート、そしてスタッフ雇用だったりとか スタッフ教育、マネジメント。

6つのね。仕組みを治療院に 入れていくって いう形の學校です。

STJっていうのは、治療院の學校で成果を 出されていった 人たちが上がってくる。

もうほとんどですね。紹介とか、その治療院の學校からでしか入らないんですけども。

STJっていうのは、さらに具体的に、じゃあ集客だったらこういうふうにしていくとか、リピートだったら具体的にこういうふうにしていくとか。

例えば紹介を増やしていくには、こうしていくとかどんどんスタッフ雇用をするにはこうしていくんだとか。

これが1番効率の良いスタッフ雇用だとか、スタッフさんを教育するためには。どういう仕組みでどういう伝え方で、どういう勉強を開いてやっていくのか、成長させていくのかっていうですね。

もうより具体的な成果を出しやすいような塾の内容になっています。

もう個人コンサルになってくると、もうやはりグループ展開されている方も多いですし、どんどんどんどんですね。

これから成長していくと、もう伸びしろのね。先生方が入って いるんですけれども、もう本当スタッフさん問題その個々の問題だったりとか。

よりビジネスを大きくしていく整骨院だけでなく、もっと違うビジネスだったりとか。

整骨院をもっと多店舗展開していきたいだったりとか。そういう将来の展望というか大きな野望を持った人たちがですね。

入ってくるようなコンサルになります。

もちろん金額もですね。半年で40~50万円前後 年間で200万弱ぐらいで個人コンサルだったら 月にですね。

25万~30万くらいの金額になってくるんですけどもやはりですね。

やることとかステージが違いますので、まずは登竜門として、ここの治療院の學校に 入って頂けたら凄く良いんじゃないかなと。

分かりやすいんじゃないかなと思います。

私がいつも治療院で大事にしていることはやはり集客とかリピートっていう。

ところっていうのは 売上を上げるために、絶対的に大事なところなんですけどもその集客やリピートをするのも。

絶対に人になってくるんですよ。

人が集客をするし、人が患者さんに対応してリピートをすると。

だから例えばスタッフさんがいてスタッフさんのテンションが低いモチベーションが低いとかで集客できませんとか、紹介うまれませんとか、リピートうまれませんでは話にならないんですね。

でもそのスタッフさんのモチベーションが低い気持ちよく働けてないとかっていうことをないがしろにして、見て見ぬふりして 集客がんばりましょう。

リピートがんばりましょうって言ってもですね。なかなか成果に繋がらないんですよ。

だってそれをやっているのは人なので、私の場合は他のコンサルタントの人達って言ったら集客やりましょうとか。

リピートやりましょうとか。スタッフ雇用しましょうとかっていうことが多いんですけれども 。

それだと上手くいかない人が本当に多いなって思ったので、どちらかというとその心だったりとか人の成長だったりとか人の育成っていうところに凄く重きを置いているんですね。

院長先生とスタッフさんとの関係性、そしてスタッフと患者さんとの関係性だったりとか。

そういう関係性を大事にする。働きやすい環境を作る、働きやすい心、マインドを作っていくっていうのがとても大事になってくるんで、私のコンサルっていうのは他のコンサルタントと 大きく違うのは集客リピートはもちろんするんですけど。

主に人の心を扱うようなコンサルをしてるんですね。これが本当に本質なので、これを理解してしまったら治療院を1店舗2店舗3店舗作るのって本当に楽なんですよ。簡単なんです。

正直500万円600万円、手元に資本があれば整骨院なんてどんどん展開できますから。

それは簡単なんですけどもただ人を管理じゃなくて人と信頼関係を結んで、成長していけるような院を作っていくためには、絶対に集客リピートとかスタッフ雇用の以前に人対人の信頼関係を築く。

自分の教育だったりとかスタッフさんの教育っていうのを、どんどん学んでいかないといけないんですね。

でも逆にみんなが気付き始めて、それをやり始めたら治療院みんな上手くいっちゃうって僕思ってる。

だからクライアントさんだけで、僕は良いと思っているんですけども、本当にこれは怒られてしまう。

内容なんですけども、そこに目を向けた治療院こそが、これからの時代絶対に伸びていくので、 整骨院ビジネスチャンネルでも。

人の心を扱った内容だったりとかお伝えしていくんですけども。

ぜひそういうところをですね。

意識しながら整骨院て進めていけると人の心を扱って人の心を学び人を成長させれるような。

そして自分を成長させれるような勉強していくことが、今あなたに1番必要な勉強ですから。

ぜひ、そういうところを学びながら 整骨院ていうのを運営して頂ければなと思います。

治療院仕組み化経営【公式メルマガ】
問診動画&値上げの極意

療院経営者さん向けに集客・リピート・値上げ・スタッフ雇用・マネジメントの情報を毎日配信しています。

あなたの治療院経営を安定させ、ワンランクアップさせる無料メールマガジンです。

今ならメルマガ&LINE@登録で問診の極意【動画】と値上げの極意【PDF】を無料プレゼントいたします。

メルマガ登録はコチラ

LINE登録はコチラ

 

 

 

 

治療院仕組み化経営

 

問診の神髄

 

 

治療院仕組み化経営

LINE@にご登録ください!

LINE@登録して頂ければ、治療院仕組み化経営のセミナーに優先的にご案内を送らせてもらいます。

治療院仕組み化経営

関連記事

リピートの取れない柔道整復師の口癖【整骨院ビジネスチャンネル】

リピート率80%以上の問診の心得【整骨院ビジネスチャンネル】

分院を出すと失敗する経営者の特徴【整骨院ビジネスチャンネル】

整骨院2ヶ月辞めてみました…【整骨院ビジネスチャンネル】

3分で値上げをする方法【整骨院ビジネスチャンネル】

リピートに必要な【ねぎらい・共感】とは?