【離脱③】曖昧さを無くす

はい!整骨院ビジネスチャンネルの小樋将太郎です。

今回はですね、離脱シリーズの3番、曖昧さをなくすっていうことについてお伝えしていきたいと思います。

前回のね、健康の定義とか治る定義とか整体の目的とかっていう話をしたんですけど。

ああいう定義ってなかなか患者さんと面と向かって話すことって、難しかったりとか億劫だったりとか言いにくかったりとか。

自分自身が本当にそう思ってなかったりとかすると、伝えにくかったりとかするじゃないですか。

そういったところを乗り越えて例えば患者さんに対して何々さんちょっと大切な話するんで、聞いてもらっていいですかとか。

新規のときでもまず治療に入る前にしっかりと整体の目的っていうことを理解していただいて 治療に入っていただきたいと思いますとか。

曖昧さをなくしていくってことはすごく重要なんです。

伝えにくいこととか言いにくいことっていうのを後回しにしてしまうと最終的に離脱しそうな 患者さんがいて、もっと本当はちゃんと通院しないといけないんですよって。

その時に焦って言ってしまってももう手遅れなんですね。

言いにくいこととか伝えにくいこと、例えばあなたの症状だったらこのぐらいの回数でこのぐらいの期間が必ず必要になってきますとか。

通院回数とかですね治療頻度とか期間とかにもよりますけれども、そういった部分をちゃんと伝えていく私の知り合いの既存の患者さんだけで回っている。

歯科医師さんだったりとか整体院とかもあるんですけれども、そういったところの共通点って 何なのかていったら曖昧さが無いんですよ。

本当にこれが必要ですとこれが整体の目的なんです。健康の定義なんです治るっていうことなんです。

メンテナンスの必要性ってこういうことなんです。

あなたの通院回数この症状から今検査した結果こういう回数こういう頻度が私たちの院では必要になってきますっていうことをはっきりと伝えていくっていうことがすごく大事になってきます。

それがですね、すなわちリピートにもつながりますし、離脱を防ぐっていうことにもつながっていきますので、やっぱり勇気を持ってですねおこなっていかなければなりません。

勇気を持つ自信を持つっていうのはですね。

抽象的すぎてなかなか難しいところなんですけれどもそういった部分もですね。

今後の離脱シリーズのところで自分の自信を持つためにはどうしていけばいいのか。

曖昧さをなくしてはっきり伝えるためには、どうしていけばいいのかっていうところも。

お伝えしていきますのでぜひこのシリーズ楽しみにして、今後も見ていただければと思います。

よろしくお願いします。

治療院仕組み化経営【公式メルマガ】
問診動画&値上げの極意

療院経営者さん向けに集客・リピート・値上げ・スタッフ雇用・マネジメントの情報を毎日配信しています。

あなたの治療院経営を安定させ、ワンランクアップさせる無料メールマガジンです。

今ならメルマガ&LINE@登録で問診の極意【動画】と値上げの極意【PDF】を無料プレゼントいたします。

メルマガ登録はコチラ

LINE登録はコチラ

 

 

 

 

治療院仕組み化経営

 

問診の神髄

 

 

治療院仕組み化経営

LINE@にご登録ください!

LINE@登録して頂ければ、治療院仕組み化経営のセミナーに優先的にご案内を送らせてもらいます。

治療院仕組み化経営

関連記事

主体変容 自立したスタッフを育てる考え方【整骨院ビジネスチャンネル】

〇〇がない柔道整復師はリピートが取れない【整骨院ビジネスチャンネル】

2院目を出す時の注意点【整骨院ビジネスチャンネル】

【離脱②】健康の定義

自費への切り替え 価格設定【整骨院ビジネスチャンネル】

リーダーになれる人となれない人の素質の違い【整骨院ビジネスチャンネル】