集客できない整骨院の3つの特徴【整骨院ビジネスチャンネル】

はい!整骨院ビジネスチャンネルの小樋将太郎です。

今回はですね。 集客できない整骨院の三つの特徴についてお伝えしていきたいと思います。

まずですね。一番二番三番と書いてあるんですけれども。

まず一番目、集客の原則を理解していない。

そして、二番目。 広告にお金をかける勇気がない。

そして、三つ目証拠を集めることができない。

その三つについて、まずお伝えしていきたいと思います。

集客ってどのぐらいできたら理想だと思いますか?

是非、考えてみて頂きたいんですけど。月にどのぐらいの集客ができたら、そしてどのぐらいの集客ができたら、院はうまくいくのか。

是非考えてみながら、この話を聞いていただきたいと思います。

まず一番ですね。集客の原則を理解していない。

集客の原則って何かと言ったら、集客は一対一で行なっているようにすること。

そして、今すぐあなたの治療・商品を欲しいという人を集客していくこと。

この二つが集客の原則です。

一対一で集客をするようにすること。今すぐ欲しい人を相手にすること。

そして、一対一っていうのは、 例えばどんな症状の人でも来てくださいっていう治療院て多いんですけれども。

あなたはこういう症状で困っている。あなたに来てくださいっていうのが一対一で集客をするという意味です。

そして、今すぐ客というお客さんと、 顕在顧客・潜在顧客って言われるんですけれども、

顕在顧客=今すぐ客。
潜在顧客=今は行かなくてもいい。

ていう潜在的なお客さんがいるんですけれども、その顕在顧客、今すぐ客を相手にしていくっていうことが、ものすごく集客では大事になってきます。

これが一番のですね。集客の原則です。

そういう形でホームページ・チラシっていうのを作っていくことが必要になってきます。

ほとんどのですね、集客ができてない院のチラシやホームページを見ていると、そもそもこの集客の原則っていうのをですね。

抑えずに集客をしていますので、なかなか思うような集客ができていないってことが、多くなってきます。

そして、これはですね。

ホームページ業者さんが知っているかって言われたら、この集客の原則を知らない業者さんて、たくさんいますので、やはりこういう原則を知っている。

業者さんにホームページを作ってもらったりとか。

チラシを頼んでいくっていうのも、とても大事な作業の一つになってきます。

そして二番のですね、広告にお金をかける勇気がない。

これもですね。集客ができない整骨院さんのですね。大きな特徴になってます。

例えば PPC 広告と言われる。ネット上で書ける広告だったりとか。チラシだったりとかをですね。出し渋る。

先生がいるんですけれども。やはりですね。

まずは何より内装にお金をかけたりとか。何か物に治療器具にとかって。いろいろあるんですけれども。

まずは、集客ができていないのであれば、集客にお金をかけていくってことは、絶対に大切になってきます。

例えばいいホームページを作るって言うのも、広告にお金をかけることですし。

集客を勉強し学ぶっていうこと。それに対して投資をすることも広告にお金をかけるひとつになってきます。

まずは動けない方っていうのは、どうやって集客をすればいいのかっていう。

具体的な知識がないので、なかなかですね。

集客をするための行動に移せないって方が多いんですね。

なのでまずはそこを勉強していただいて、しっかりいいホームページやチラシを作ったのであれば、広告にお金をかけて行きましょうということを、私はお伝えしていきたいと思ってます。

そして、証拠を集める。三つ目のですね。

証拠を集めることができないっていうところなんですけれども。やはりですね。

集客には一番大事なポイントがあって、あなたの商品あなたの治療を 受けたことのある人たちの、やっぱり患者さんの声っていうものをですね。

一番集客としては必要な部分になってきます。

なのでいくらチラシ。いくら良いホームページを 作ったとしても。

じゃあ、実際に腰痛が治りますよ。坐骨神経痛は治りますよっていう。

ホームページを作ったとしても、その腰痛が治った患者さんの声。

坐骨神経痛が良くなった患者さんの声が、あなたのホームページにたくさん載っていないと、なかなか集客ができないっていうメディアを作ってしまいますので、

この証拠を集めるって言うのを、すごく大切にして重点を置いて、患者さんからいただくようにしてもらいたいんですね。

ですので、まず具体的な方法っていうのは次回の動画とかでもお伝えしていくんですけれども、 集客の原則っていうのを押さえていきましょう。

そして、集客オフするための、 広告にお金をかける勇気を持ちましょう。

そして証拠を集めることをしていきましょうこの三つを押さえていけば必ずですね。

集客ってできるようになっていきますので。

是非どんどんどんどんチャレンジして行ってもらって、患者さんがどんどんどんどん来るような流れっていうのを送っていただきたいと思います。

治療院仕組み化経営【公式メルマガ】
問診動画&値上げの極意

療院経営者さん向けに集客・リピート・値上げ・スタッフ雇用・マネジメントの情報を毎日配信しています。

あなたの治療院経営を安定させ、ワンランクアップさせる無料メールマガジンです。

今ならメルマガ&LINE@登録で問診の極意【動画】と値上げの極意【PDF】を無料プレゼントいたします。

メルマガ登録はコチラ

LINE登録はコチラ

 

 

 

 

治療院仕組み化経営

 

問診の神髄

 

 

治療院仕組み化経営

LINE@にご登録ください!

LINE@登録して頂ければ、治療院仕組み化経営のセミナーに優先的にご案内を送らせてもらいます。

治療院仕組み化経営

関連記事

リピートを決める【クロージング】【整骨院ビジネスチャンネル】

患者さんに継続して通院してもらう為には?

1回8,800円高単価施術の内容とは?【整骨院ビジネスチャンネル】

主体変容 自立したスタッフを育てる考え方【整骨院ビジネスチャンネル】

知らないと損をする物件の選び方【整骨院ビジネスチャンネル】

リピートは【通院目的を明確】にする【整骨院ビジネスチャンネル】