新人教育はじめの一歩【整骨院ビジネスチャンネル】

はい!整骨院ビジネスチャンネルの小樋将太郎です。

今回はですね、新人教育はじめの一歩についてですね。

お伝えしていきたいと思います。これからですね、来年にかけて新人さんを入れたりとか。

中途採用入れたりとかっていうかたちでですね。

人が入ってきたときにまず何からお伝えしないといけないのかっていうところについて、お伝えしていきたいと思います。

私がとても土台としてすごく大切にしていることはですね。

小学校や幼稚園保育園で習うようなことなんですけれども。

うちの院では感謝ができる人間になること間違ったと思ったら謝ることができることっていうのがとても大事なんですけれども。

まず謝ることはですね、自分が何かミスをしたときに素直にごめんなさい。

これミスしてしまいましたっていうかたちで謝っていればそこですんだ話を謝らずに隠してしまって間違いを犯してしまって。

でもまた怒られるかもしれないからっていって謝らずにまた隠していってってなってくると、自分自身がとてもつらい気持ちになってきますし。

何か隠しているので他の人とのコミュニケーションが崩れてきたりとか、あのとき謝っておけば全てすんだのに嘘を積み重ねてしまったりとかっていうかたちで。

自分で空気を悪くしてしまうスタッフさんているんですね。

私達もですね もちろん許す気持ち器っていうのを持っていかないといけないですし、私達自身がちゃんと間違ったときに謝れているのか。

院長だからといって間違ってもあぁ…ごめんね っていう感じにするのか。

あのときちょっと間違えちゃってごめんねって、この間助けてくれてありがとうってかたちで ちゃんと謝って ごめんなさいって院長上司が、言えているのかどうかっていうのもとても大切になってきます。

院長や上司が謝らないっていうことは間違ったらいけないんだっていう、現場や場の空気を作ってしまいますので、新人のスタッフさんたちも、もっと謝れなくなったりとか。

ごめんなさいって言えなくなってきます。

そしてですね。感謝ですね、何か些細なことしてもらっても感謝をする。

ありがとうございます。感謝をするだけで幸せホルモンやセロトニン。

扁桃体からですね、どんどん出てきてですね。

自分の気持ちも楽になっていきますし幸せな愛のホルモンがでてきますのですごくですね。

フラットな状態で働けるようになってきます。

感謝をしていく。そして感謝をされた方もですね。

感謝をされるとすごく嬉しい気持ちになるので幸せなループがですね。

回っていくようになっていきますので感謝をする。謝ることこの2つをですね。

新人教育っていうのはおこなって頂きたいと思います。

私はですね、教育っていうのはまず人を教育する前に自分教育だと思っていますので実際にお伝えすることを自分ができているのかっていうところも。

ちゃんと再確認しながら、新人教育をして頂けるとですね。

素敵なスタッフさんが育っていくと思いますので、ぜひチャレンジして頂きたいと思います。

治療院仕組み化経営【公式メルマガ】
問診動画&値上げの極意

療院経営者さん向けに集客・リピート・値上げ・スタッフ雇用・マネジメントの情報を毎日配信しています。

あなたの治療院経営を安定させ、ワンランクアップさせる無料メールマガジンです。

今ならメルマガ&LINE@登録で問診の極意【動画】と値上げの極意【PDF】を無料プレゼントいたします。

メルマガ登録はコチラ

LINE登録はコチラ

 

 

 

 

治療院仕組み化経営

 

問診の神髄

 

 

治療院仕組み化経営

LINE@にご登録ください!

LINE@登録して頂ければ、治療院仕組み化経営のセミナーに優先的にご案内を送らせてもらいます。

治療院仕組み化経営

関連記事

〇〇がない柔道整復師はリピートが取れない【整骨院ビジネスチャンネル】

分院を出すと失敗する経営者の特徴【整骨院ビジネスチャンネル】

治療技術を教える順番【整骨院ビジネスチャンネル】

究極のチラシ作成法【整骨院ビジネスチャンネル】

物件を借りる際の注意点【整骨院ビジネスチャンネル】

1人整骨院からスタッフを雇用するタイミング【整骨院ビジネスチャンネル】