1人整骨院からスタッフを雇用するタイミング【整骨院ビジネスチャンネル】

はい!整骨院 ビジネスチャンネルの小樋将太郎です。

今回はですね、1人整骨院からスタッフを雇用するタイミング① についてですね、お伝えしていきたいと思います。

これ悩まれている方が多くて先生もそういう悩みってお持ちじゃないですか?

スタッフさんを雇用するタイミングって数字でしっかり決まってまして、もし先生が今1人で働かれていて、稼働率だされてないかもしれないんですけど。

もし出されてないのであれば、稼働率をしっかり出してもらって、70%~80%稼働率が超えている場合。

スタッフさんを雇用するタイミングの1つでもあります。

1日8時間て480分ですよね。60分×8なので480分で、先生の施術が患者さんに対応するですね 、ドアtoドアの施術と対応の時間がですね。

30分だとしたらMax1日で16人診れる計算になるんですね。

そこで10人その日診ましたってなったらその施術×10人の300分なので300÷480。

そして掛ける100をしたら62.5%。

1日の稼働率は62.5%っていう数字がでます。これをですね。

20日と30日と1ヶ月のトータルで何%ぐらいだったのかっていうのを割って頂いて稼働率を出していくんですけれども。

その稼働率が70%~80%超えているようだったら、雇用するタイミングです。

是非ですね。採用だったりとかスタッフを探すだったりとかっていうところをですね。

観て頂ければなと思います。

これから問題は起こってくるんですけれども。

シリーズで123に分けてやっていくんですけれども。

稼働率だけでもないので次はですね。

売上だったりとか、新患の数だったりとか、そういうところもお伝えしていたいと思いますので、是非よろしくお願いします

治療院仕組み化経営【公式メルマガ】
問診動画&値上げの極意

療院経営者さん向けに集客・リピート・値上げ・スタッフ雇用・マネジメントの情報を毎日配信しています。

あなたの治療院経営を安定させ、ワンランクアップさせる無料メールマガジンです。

今ならメルマガ&LINE@登録で問診の極意【動画】と値上げの極意【PDF】を無料プレゼントいたします。

メルマガ登録はコチラ

LINE登録はコチラ

 

 

 

 

治療院仕組み化経営

 

問診の神髄

 

 

治療院仕組み化経営

LINE@にご登録ください!

LINE@登録して頂ければ、治療院仕組み化経営のセミナーに優先的にご案内を送らせてもらいます。

治療院仕組み化経営

関連記事

整骨院の面接で伝えなければならないこと【整骨院ビジネスチャンネル】

知らないと損をする物件の選び方【整骨院ビジネスチャンネル】

自費への告知【整骨院ビジネスチャンネル】

永遠に通ってもらうリピート術【整骨院ビジネスチャンネル】

反応が出るポスティング方法【整骨院ビジネスチャンネル】

ニュースレターのゴールをどこにするのか?【整骨院ビジネスチャンネル】