紹介のキーパーソンとは?

こんばんは。『治療院仕組み作りの専門家』小樋将太郎です。

本日も治療院の紹介についてお伝えしていきます。

前回、紹介に必要なファーストステップとして

  1. 意外性
  2. 圧倒的な結果
  3. 強烈な共感

と言う治療院にとっての本質をお伝えしましたが今回はどんな人が患者さんを多く紹介してくれるのか?についてお伝えしていきます。

それだけでは面白くないので紹介をもらうベストなタイミングについてもお伝えしていきます。

まず、私の院でもクライアントさんの院でも紹介を多くしてくれる患者さんの共通点はコミュニティを持っている人です。

私自身も塾を開催したり治療院の學校を開催していたりメルマガを発行していたりとコミュニティを持っているので、私のよくお付き合いをしているHP会社さんを紹介したりHP広告のPPCを運用してくれる業者、治療院の居抜き物件を紹介する業者や家賃交渉をしてくれる業者など私が信頼できる業者さんを紹介しています。

これは患者さんに置き換えるとヨガ教室の先生や、パーソナルトレーナー、料理教室の先生、着付けの先生、コミュニティを持っている方から紹介をもらえると同じ方からどんどん紹介を頂けるようになります。

たまたま、そのような方が院に来院されることもありますし自ら進んで教室に入るのも一つの手です。

私の場合は書道の有名な先生やヨガ教室の先生からよく紹介を頂いています。

ただ、前回もお伝えしたようにあなたの商品力(技術力)や人間性が強くなければ人を惹きつけることはできませんので、どんどん人と話す機会を設けて自分を好きになってもらう方法を見つけていかなければなりません。

惹きつけるヒントをお伝えすると『相手を知ること』

相手がどんな時に笑顔になるのか?
相手がどんな話をすると喜んでくれるのか?
相手がどんなことで成長を感じてくれるのか?

相手を知れば自ずとこちらがどのような対応をすれば、自分のことを好きになってもらえるのか見えてくると言うものです。

そして何より多くの患者さんと広く浅く付き合っていくのではなく特定の方を決めて深く深く付き合っていけるといいです。

そして肝心な紹介をもらうタイミングですが患者さんから自然に行ってくれる場合もありますが自然に起こりそうになければ、治療の途中で笑顔になったタイミングやよくお話をしてくれるようになったタイミング、先生の家族のことや趣味、日常の過ごし方など、こちらに興味を持ってもらえたタイミングで

『身近な人で周りに同じような症状で困っている人はいませんか?』と聞いてみて下さい。

まずは、これだけでもいいので紹介のファーストステップとして行ってみて下さい。

今日の内容を毎月必ず行っていけば、月に2人以上は必ず紹介が増えていきます。1年にしたら24人の新患の増加です。

またその24人から紹介を頂ければ紹介の連鎖がさらに増えていきます。

チラシもHPも大事ですがこのようなリアル集客を行える力を身につける方が、治療院だけでなく人生において大切な力となります。

オフライン集客オンライン集客と色々ありますが、どんな時代もリアル集客が強い人が生き残っていく世の中です。

行動してみるのも良しひとまず考えてみるのも良しぜひ、参考になったのであれば行動してみて下さいね!

今回は以上です。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

次回も紹介や集客、リピートにちなんだ内容でお伝えしていきますので楽しみにしていて下さいね。

では、またお会いしましょう!!

小樋将太郎

The following two tabs change content below.
小樋 将太郎
株式会社セラピストプラネット 治療院仕組み化経営 代表小樋将太郎 23歳の時に広島で鍼灸整骨院を開院。スタッフを10名抱えながら、保険治療院を1年半で完全自費の治療院に移行させる。平均単価7,500円、現在2院で年商1億円越えを達成。 数字だけでなく『患者さんを取り巻く環境を笑顔にしていく』理念経営を大事にし、会社を運営している。 その想いに賛同して下さった方々が高額の受講料にも関わらず、治療院仕組み化経営コンサルティング・ 治療院の學校の門を叩いて圧倒的な成果を出している。
治療院仕組み化経営【公式メルマガ】
問診動画&値上げの極意

療院経営者さん向けに集客・リピート・値上げ・スタッフ雇用・マネジメントの情報を毎日配信しています。

あなたの治療院経営を安定させ、ワンランクアップさせる無料メールマガジンです。

今ならメルマガ&LINE@登録で問診の極意【動画】と値上げの極意【PDF】を無料プレゼントいたします。

メルマガ登録はコチラ

LINE登録はコチラ

 

 

 

 

治療院仕組み化経営

 

問診の神髄

 

 

治療院仕組み化経営

LINE@にご登録ください!

LINE@登録して頂ければ、治療院仕組み化経営のセミナーに優先的にご案内を送らせてもらいます。

治療院仕組み化経営
The following two tabs change content below.
小樋 将太郎
株式会社セラピストプラネット 治療院仕組み化経営 代表小樋将太郎 23歳の時に広島で鍼灸整骨院を開院。スタッフを10名抱えながら、保険治療院を1年半で完全自費の治療院に移行させる。平均単価7,500円、現在2院で年商1億円越えを達成。 数字だけでなく『患者さんを取り巻く環境を笑顔にしていく』理念経営を大事にし、会社を運営している。 その想いに賛同して下さった方々が高額の受講料にも関わらず、治療院仕組み化経営コンサルティング・ 治療院の學校の門を叩いて圧倒的な成果を出している。

関連記事

紹介を増やす為に行うファーストステップ